スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の展望・・・その4(鮭ウキフカセ)

 



 やっと3月に突入しましたね・・・



しかし、自宅の周りは、私の背丈を越える程の積雪で、キッチンの窓も塞がってしまう始末・・・



果たしてこの雪・・・いつになったら無くなるのだろうかと、心配になっている今日この頃です。







 久々に再開の「今年の展望」の4回目は、「鮭のウキフカセ釣り」です。



一昨年迄は、鮭を釣るには「ウキルアー」が、一番アツくて、楽しい釣りだと考えておりました。



確かに魚影が濃くなって来れば、ウキルアーのヒット率も上がってくるのですが、



シーズン初めの漁港内での釣りとなると、ウキルアーのみでは中々釣果を得る事が出来ないのも事実。



「ウキフカセ」での釣果が「ウキルアー」の釣果に比べて安定しているのは、



数多くの釣り人さん達から、教えてもらってはいましたが、



どうしても視覚を駆使しての釣りに馴染めず、敬遠しておりました・・・







しかし昨年、私の「ウキフカセ」の先生である「銀太郎さん」と出会った事により、



「ウキフカセ」への考え方が、一変しました。



鮭の習性、性格を研究された上で、「ウキフカセ釣り」のテクニック、そして自作の棒ウキで、



コンスタントに釣果を重ねている銀太郎さんの極意を教えて頂いていると、



「ウキフカセ」への想いがアツくなってきました。







 結局、昨シーズンは「ウキフカセ」での釣りがメインになってしまい、



結果、合計17本の内、14本が「ウキフカセ」での釣果となりました。







「ウキフカセ」は「ウキルアー」に比べて、体への負担も少ないのも事実です。



現に、体力も年々落ちてきて、1時間びっちりロッドを振り続ける事も、



キツくなってきているのも事実ですし・・・(汗)



とは、言っても「ウキルアー」を引退する訳では無く、場所や状況、そして体調に応じて



釣法を選択していければ・・・と考えています。







先日、銀太郎さんが「棒ウキ作り」の講習会を稚内で開催して頂いた事もあり、



「ウキフカセ」への想いが高まっているのも事実・・・



やはり、今年の鮭釣りは「ウキフカセ」がメインになるだろうと思っています。




0818.jpg






今年は、シーズンインの8月初旬から、バンバン飛ばしていければ・・・



な~~~んって、夢みたいな事も、考えちゃったりもしています。









「ウキフカセ釣り」は、ウキの動きを読む、視覚を駆使する釣りです。



しかし最近、年のせいか、視力が落ちて来ているのも事実・・・(泣)



体力維持も、もちろん重要ですが、視力の維持、向上の為のトレーニングにも力を注がなければ・・・



っとも考えております。







今年は、どの様なドラマが待っているのか・・・



シーズンインに向けて、徐々にモチベーションをアップしていこうと考えています。


blog_contest_lure_gp1.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 稚内情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

㈱釣研 釣りブログコンテスト
第二回 ㈱釣研          釣りブログコンテスト          結果発表
プロフィール

とど

Author:とど
 
北海道稚内市在住の釣り馬鹿です。

投げ釣り、エギング、鮭釣り・・・

そして地元FM局で

週一しゃべくってます。

リンク
最新記事
.
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
.
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
タイドグラフ
ショッピング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。