スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年はどうかな・・・? 稚内港マガレイ調査・・・1





 昨日の天気予報では、本日の午前中は風も無く気温も高くなる様だったので



朝3時頃から出撃!・・・の予定でしたが目が覚めると午前4時半過ぎ・・・(泣)



速攻準備を整え、稚内港潮見防波堤へと向かう・・・



早朝にも関わらず、ポイントには3組の釣り人が釣行中。



0456.jpg




私も隅っこのスペースに陣取り、釣行開始・・・



0455.jpg




早々にアタリは在るものの、揚がって来るのは、全て15cm弱の「グイウー」のみ・・・



そんなこんなでグイウーと遊んでいる内に、2時間が経過・・・



周りの釣り人さんも、帰り始め残るは私とキャンピングカーに乗った初老の紳士?のみ・・・



暫くすると、その初老の紳士?釣った魚を捌き始めました。



そして、捌いた魚の頭や内臓をポイと海へ捨てる・・・



まぁ、ここまでは良しとする・・・



すると、捌き終えた包丁の汚れを落とす為なのか、車内より新聞紙を取り出し



包丁を拭いた次の瞬間、その新聞紙を海へと・・・




「ポイ!」






・・・・・・・(唖然)



その後、ナイロン袋やらのゴミも、ポイポイ捨てる始末・・・



0458.jpg



キャンピングカーに乗っている人達って、自然を愛し、自然を大切に考えている人・・・



っと、勝手に考えていた私にとっては、とてもショッキングで腹立たしい場面に遭遇してしまいました。



そして、徐に帰り支度を始めた、初老の紳士?・・・



後片付けを終えて、キャンピングカーが動き始めた時に車の横を見ると、



空のペットボトルと新聞紙を放置したまま・・・(怒)



思わず、ペットボトルと新聞紙を手に取り、初老の紳士?の方へアピールしたものの、



車を運転する、初老の紳士?と助手席に座っている御婦人?とも知らん顔・・・



・・・



いい年して、自分出だしたゴミすら自分で処理出来ないとは・・・



まったく情けの無い事です・・・(悲)



海面を見て見ると・・・



0457.jpg



先程、初老の紳士?がブン投げた新聞紙がプカプカ・・・



そして、糸フケした私の仕掛を回収して見ると・・・



0459.jpg



手のひらサイズのイシガレイと、先程、初老の紳士?がブン投げた、ビニール袋が釣れました・・・



自分で出したゴミも処理出来ないのなら、釣りをする資格は無いと私は思うのですが・・・



休日だというのに、甚だ気分の悪い一日になってしまいました・・・







皆さん!



自分のゴミ位は、自分の責任で処理しましょうね・・・



まぁ、ここに御訪問下さっている皆さんは、こんな恥ずかしい事はしていないでしょうけど・・・



にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 稚内情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

敏さん

 ご訪問ありがとうございます。

そのような人は、自分のゴミを自分で処理する・・・っという教育を

受けていないのかもしれませんね・・・○十年も人間として生きてきて、

一度も教育や注意を受けれなかったのだとすると、とても不幸な人なのかもしれません・・・


FMの件ですが、来月よりPC若しくはスマートフォンで「サイマルラジオ」経由で聞ける様に

なります・・・。

7月3日午後12時30分より毎週日曜日に放送されますので、宜しければ聞いてやって下さい。


コメントありがとうございます。

No title

管理にさんへ

始めまして、敏と言います。
私もこのような人を何度と見ます。悲しい。
誰かが投げたゴミまで持って帰れとは書きませんが
せめて~自分のゴミだけは持ち帰る難しいことなのでしょうか?

FM、こちらまで電波を飛ばしてください(^▽^笑)。
これからも更新を楽しみにしています。

秀怜丸さん

私も以前、ゴミのポイ捨てを提唱すべき立場の人がポイ捨てをしている現場を目撃して、唖然とした経験があります。

別に今回の人だけが悪い訳では無いのですが、わはり他の釣り人が居る状況で、堂々とヤラレると…

ホント…最低限、自分のゴミだけ持ち帰ってさえくれさえしてくれれば…


コメントありがとうございます。

おじゃまします

初コメントになります、こんばんわ!
たまに拝見させて頂いてましたが、とどさんのブログと言う事に気づきませんでした(汗)

ゴミは・・・言わなくても分かる話なんですが、どうしたものか・・・
僕は自らホームページにゴミは持ち帰れと歌ってる釣り具屋の方がポイ捨てするという光景を見た事があります。

立ち禁にならないよう最低限来た時のままで帰りたいですね。

キムチ親爺さん

自分が少し前まで釣りで楽しんでいた海になんでゴミを捨てる事が出来るのか…

なんか、自分の庭にゴミを捨てられたみたいで、とっても腹が立ちました…

そして私より遥かに年上…

どういう言葉で注意したら良いのか…正直解りませんでした…

しかも夫婦だし…


まぁ、いつまでも気にしててもしょうがないですよね…



コメントありがとうございます。

No title

これはヒドイッ!
情けないやら 悲しいやら なんとも切ない話ですね
こういったことをするのが もそれなりの年齢を重ねた
御仁がするとは・・・・・

山の中に大量のゴミを捨てるのも 海に少量のゴミを
捨てるのも 不法投棄には変わりないんですけどね

せっかくの楽しい釣りのはずが こんなことで気分を
害されるとは 残念でしたね

らすかるさん

はじめまして

本来ならば、注意するべきなのでしょうが、毎回そうそう出来るものでもありません…

どんな状況でも、悪い事は悪いと言える強い心が欲しいです…




コメントありがとうございます。

家鴨さん

ゴミを簡単に捨てる事の出来る人間は、ゴミをポイ捨てする事に罪悪感が無いのかも…

多分自宅の中もゴミで溢れているのでしょう…

そういう人達は、多分止めないでしょうね…ポイ捨てを…

逮捕でもされれば別でしょうけど…(笑)

日本はゴミの不法投棄に対する対応が甘過ぎますよね…



コメントありがとうございます。

dadashuさん

先日の天塩釣行の時、私の後から横に入ってきた人に二時間で十数回もオマツリされ、余りにも酷いので軽く注意すると、逆にシカトされ、オマツリしても一言の詫びもせず帰って行きました…

どんな状況でも、空気が読めない人はいるもねですが、なぜそんな人達の為に、我慢や気まずい思いをしなければならないのか…

まぁ、でもしょうがないんでしょうね…


悔しいですけど…



コメントありがとうございます。

はじめましてm(_ _)m

ブログ初めて拝見させていただきました。
どこでもいるんすね!

一言掛けたほうがイイです。
もう遅いですけど(笑)

お疲れでした( ^∀^ )

釣行お疲れさまでした!!( ^∀^ )
ゴミのポイ捨てですか~・・・・なんとも悲しい人間ですね。
マナーやモラル・・・漁港で釣りしてると考えさせられる事や腹立たしい事も多々ありますよね~。
実際我々の釣り場を狭くしていってるのは、このような人間様のおかげ???。゚(PД`q。)゚。
死ぬまで同じ行為を続けるかもです・・・
報いはしっかり受けることでしょうが。

オイラはそんな人間にならなくて良かった。両親に感謝するばかりですね・・・・

No title

ほんまね~、釣りが誰でもできる一般的な遊びの一つになってからでしょうか。
まぁひどいですわ。
ゴミもそうですが、狭い場所での割り込みなんかもかないませんわ。
そんなのに限って子連れだったり・・・。当たり前のマナーが通用しない。この国の将来が心配ですわ。

そう言っててもしょうがないので、拾えるゴミは拾ってやるしかないでしょうね。
釣具メーカーのなんたら振興会は金儲けばかりせんと、ちゃんと釣り人教育や釣り場浄化に投資してもらいたいもんですな。

餌木麿さん

どうみても相手が悪いのに、いざ注意をすると注意をした人も気まずくなる…

私も今まで色々嫌な経験をして来ました…
釣りに対する姿勢や考え方は十人十色です…

でも、人としてのモラルは釣り以外でも守らなくてはいけない事だと思います…

自分より遥かに年上の人が非人道的な事をしているのを目の当たりにすると、とても悲しくなります…

残念でなりません…



コメントありがとうございます。

困ったモンです

餌木麿は一人でひっそりとする釣りがどちらかと言うと好きです
人が多いトコにいくと 必然的に嫌な場面に遭遇しる確率が多くなるわけで・・

餌木麿はまだまだ 若いので たぶんいきなりキレるでしょう
困ったことに 逆切れが多く 結局自分が嫌な思いをするオチですね

お互い レジャーに来てるのですから みなさん自覚してほしいモノです
㈱釣研 釣りブログコンテスト
第二回 ㈱釣研          釣りブログコンテスト          結果発表
プロフィール

とど

Author:とど
 
北海道稚内市在住の釣り馬鹿です。

投げ釣り、エギング、鮭釣り・・・

そして地元FM局で

週一しゃべくってます。

リンク
最新記事
.
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
.
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
タイドグラフ
ショッピング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。