スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フカセ用の毛針を巻いてみたものの・・・




 以前から試そうと考えていた、フカセ釣り用の毛針の製作をしてみました。



0595.jpg






毛針自体は、鮭釣りを始めた直後より、釣り仲間のよっちくんの助言で使用しているのですが、



今回はその毛針に自作のタコベイト?を組み合わせてみる事に・・・



0596.jpg






今は、多彩な色の羽毛が売られているので、カラーバリエーションも自由自在ですね・・・



とりあえず、こんな感じになりました。




0597.jpg






次はいよいよタコベイト(シリコンラバー)の取り付けです。



0598.jpg





もちろん前回から採用している、「ケイムラ」のシリコンラバーも混ぜてみました・・・




ここまでは、何とか順調だったのですが、チモト部分の加工の名案が浮かばず、



先日、銀太郎さんとお会いした際に頂いた、



「市販のタコベイトの頭部を被せては・・・」というアイデアを採用させて頂いたのですが・・・



0599.jpg





どうも「一体感」が出ず、私的にはまだ不完全な感じです。



まだまだ、研究、改良が必要ですねぇ・・・



とりあえず、機会があれば実釣で試してみようかと考えています。



blog_contest_lure_gp1.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 稚内情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

すこし毛の量が足らない気がします。あとPEじゃなくテングスでもっと長く作った方がいいかもしれないです。あと、途中でタコベー止めるより針の根元までやった方が一体感出ますよ。

ヒロボーさん

イイ線まではいってるんですが、どうも仕上がりが気に食わないんです…
「取って付けた感」が…(笑)


それにしても「キム爺も」って…(汗)(笑)



コメントありがとうございます。

全然おっけー

いや~
本格的ですね!
自分やキム爺にはとても真似できないです(爆)

これで美人の鮭をゲット出来そうですね!
㈱釣研 釣りブログコンテスト
第二回 ㈱釣研          釣りブログコンテスト          結果発表
プロフィール

とど

Author:とど
 
北海道稚内市在住の釣り馬鹿です。

投げ釣り、エギング、鮭釣り・・・

そして地元FM局で

週一しゃべくってます。

リンク
最新記事
.
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
.
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
タイドグラフ
ショッピング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。