スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011鮭釣行・・・その20・21・22


 17日午前、待ちに待った枝幸遠征へと出発しました。



この数日、枝幸港では釣果がパッとしない状況が続いていた様なのですが、



昨日降った雨に期待し、順調に車を走らせます・・・



3連休初日という事もあり、釣り場は混雑の予想ですが、日中は移動する方々もいるので、



何とかなるかと、完全見切り発車です・・・(笑)







午後1時過ぎ、枝幸港南防波堤基部に到着。



一見、防波堤の入口付近には釣り人らしき人や車が沢山居る様に見えたのですが、



よくよくいてみると、どうやらチカ狙いのサビキ釣りの方々・・・



サビキ釣りの方々の横を通り過ぎ先端方向へ向うと、なんと貸切状態・・・(汗)



0661.jpg





流石に、ここ数日、釣果が奮っていない状況なのか、鮭を狙う釣り人も疎らです・・・





0662.jpg




気を取り直して、早速セッティング。



先ずは、ウキルアーで肩慣らしでキャスティング・・・



0663.jpg



最近、漁港で漁船と漁船の隙間からのキャスティングが多かったので、



視界が開けたスペースで思い切りキャスティングを楽しみました・・・






夕方、5時を過ぎると、続々と鮭狙いと思われる釣り人が、私の居る周りに集まってきます。



セッティングだけして車中待機をする人や、私の様に猛然?とキャスティングを繰り返す人達・・・



・・・



・・・・・・




夕まずめを迎えた頃になっても、依然として釣れる気配はありません



ハネ&モジリも確認できません・・・






日が落ちてからも、キャスティングを続けていましたが、アタリは出るものの鮭のアタリではありません・・・






時々、こんなのが釣れたりします(泣)



0664.jpg






キュウリウオです。





翌午前1時頃まで、休み休みキャスティングを繰り返していたのですが、一向に鮭のアタリは出ず一時仮眠・・・







午前3時過ぎにキャスティング再開。



辺りが明るくなってきた頃には、流石に釣り人でいっぱいになりました・・・



0665.jpg




人気の場所もこの通り・・・



0666.jpg



しかし、この日もハネ&モジリも確認できず、唯一私の並びの釣り人さんが、



ウキルアーで1本揚げたのみ・・・



午前9時を廻った頃には、殆どの釣り人さんが撤収。



私も、とりあえず一度撤収し、ポイントを廻ってみる事に・・・





枝幸港内と、北見幌別川、山臼漁港、乙忠部漁港と見て回りましたが、釣り人の数に反比例して釣果はイマイチ



乙忠部漁港で、若干のハネが見られたので、1時間ほど竿を出しましたが、漁船が寄港して来た為終了。



乙忠部漁港で竿を出している途中より雨が降り始め、その雨も暫く降り続いていました。



このまま今回の遠征釣行を終了しようと思っていたのですが、



最後に立ち寄った枝幸新港で、人の良さそうな老夫婦と話し込んでいるうちに



何となくもう一泊する事にしました。



0667.jpg





雨は上がり、夕食を済ませキャスティングしていましたが、一向に釣れる気配は無く一旦仮眠を取る事に。







目が醒めたのは、翌午前12時過ぎ。



とりあえず、外へ出で海の様子を伺っていると、鮭のハネが頻繁に確認できました。



とりあえずウキルアーをキャスティング・・・



引き続き、あちらこちらで鮭が跳ねています。



途中、港内でブッコミをしていた釣り人にヒットした様子でしたが、バレた様子。



その後も、フカセとウキルアーで狙ってみるものの、一向にアタリは出ません・・・



私が竿を出していた、右サイドの防波堤にも、午前2時頃から釣り人さん達の姿が見え始めてきました。



その直後より、その防波堤でポンポンと揚がり始めてきました。



様子を見ていると、ほぼワンキャス、ワンヒット状態・・・



そんな状態が1時間ほど続いた後、今度はその釣り人さんの横にいたウキルーアに連続ヒット!




0668.jpg



そんなこんなで、4時間程で20匹程度の釣果がありました。



しかし、私が陣取っていた周辺では、一向に釣れる気配は無く、ときたまハネやブナ系の鮭が



泳いでいるのは確認出来るのですが、ロッドには全く反応する事はありませんでした。



午前10時過ぎに終了し、今年の枝幸遠征は終了しました。








無事に帰宅後、ルアーの手入れや風呂に入ったりと2時間ほどマッタリした後、



そろそろ気になり始めた、稚内北船溜りへと行って来ました。



0669.jpg




到着すると、既に50人近くの釣り人で賑わっていました。



丁度私が到着した数分前に私の横にいた釣り人さんが、鮭を釣った様で辺りの釣り人さん達も、



気合を入れてロッドを握っていました。



早速私も、準備をしてフカセ釣りを開始・・・



すると、よっちくんが現れて私の横で竿を出します。



0670.jpg




この日の夕方は天気も良く、風も巻くとても清々しい夕暮れ時です・・・



ハネもチラホラ見られるのですが、一向に釣れません。



午後19時少し前までロッドを振り続けましたが反応は無く終了。









 21日午後8時過ぎ、軽く2時間程度のつもりで、稚内北船溜りへとやってきました。



流石にこの時間には釣り人の姿はありません・・・



準備を始めた頃より、ハネが出始めるのですが、



向かい風の影響もあり頻繁にハネがみられるポイントへは届かない状況・・・



そして、この日は不運続きで、ライン切れが3回、ラインブレイクが1回と、中々マトモに釣りが出来ません・・・



反応も無い事もあり、思い切ってポイントを変えてみようと思い、港内の中央部へ移動する事にしました。



気が付くと時刻は既に午後11時を回っていますが、あのハネを見てしまっては辞めるに辞められません・・・



するとまたもや、よっちくんが登場・・・!



色々考えた末、とりあえず車中で仮眠をとり、朝一で狙ってみる事に・・・(汗)



翌日ガッチリ仕事なのですが、どうしても1本揚げてやろうとの一心での決断です・・・(笑)





午前3時過ぎ、余りの寒さで目が覚めました。



車の外気温時計を確認すると、気温は7℃・・・



寒さに備えて、ガッチリ着込んできたのですが、それでも震えが止まらない状況・・・



それでも、私の周りには釣り人が続々と集まってきます。



辺りが明るくなり始めた午前4時30分過ぎから、私の仕掛が届く範囲で頻繁にハネが出始めます。



その直後、私のフカセの棒ウキが突然沈みました・・・



アワセを入れましたが、ラインが弛んでいたので、アワセきれずにすっぽ抜けてしまいました・・・(泣)



気を取り直して、再度ウキに集中・・・



0672.jpg




この時間になると風も止み、天気も良く清々しい朝です。



0673.jpg






午前5時30分過ぎ、再び私のウキに動きがあり、その直後ウキがスッポリと沈みました・・・



今度は、完璧にヒットです!




慎重にタモを入れて、無事にゲット!!



0695.jpg






ギンピカでウロコがハゲハゲのメス鮭です。



まさか、稚内でオホーツク級のギンピカでウロコが剥げる鮭を釣る事が出来るとは思ってもいませんでした。



やはりこの場所は、日本海には面していない場所なので、鮭の質も少し違っているのかもしれません。



多分、鮭の神様が枝幸での完全ボーズにお情けを頂いて、



こんなにキレイな鮭を釣らせてくれたのかもしれませんね・・・(苦笑)



今回の釣果で、稚内界隈での鮭釣りのモチベーションがアップしました。



次回も頑張って、ギンピカ鮭を釣り揚げたいと思います。






長文、お付き合いありがとうございました・・・。



blog_contest_lure_gp1.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 稚内情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

キムチ親爺さん

 何とか辻褄を合わせる事が出来ました・・・(笑)

最近、強行釣行?を頻発しておりまして、中々鮭のレシピを紹介できないのですが、

頑張ってアップしようと考えています。

期待しないで待ってて下さいね・・・(笑)


コメントありがとうございます。

ヒロボーさん

 本来ならば、遠征先でゲット出来ればベストだったのですが・・・

まぁ今回は結果オーライっと言う事で・・・(笑)

やはり、まず地元を極めないといけないのかもしれませんね


コメントありがとうございます。

No title

頑張りましたねぇ そして最後の最後にドラマが・・・
鮭神様はとどさんを見放さなかったようですね
取って置きの銀ピカ それも♀とは凄い御褒美
ということは料理はアレですね ニヤリッ

良かったね!

執念で超美人鮭ゲットおめでとうございます。
これで長丁場の苦労も報われましたね^^

それにしても、遠征先ではパッとせず地元に戻ってゲットとは・・・
自分もよくやるパターンです(爆)
㈱釣研 釣りブログコンテスト
第二回 ㈱釣研          釣りブログコンテスト          結果発表
プロフィール

とど

Author:とど
 
北海道稚内市在住の釣り馬鹿です。

投げ釣り、エギング、鮭釣り・・・

そして地元FM局で

週一しゃべくってます。

リンク
最新記事
.
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
.
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
タイドグラフ
ショッピング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。