スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011鮭釣行・・・その35




昨夜、鮭釣りデビューを果たした「ウグイ王子DXさん」・・・



初釣行から、いきなりウキが沈み、何となく鮭釣りの醍醐味を齧り始めた感じです。



今朝、午前3時過ぎに出発しましたが、北船溜りへ向かう途中に便意を催し、



途中、公衆トイレで用を足していると、突然携帯の着信音が鳴り響く・・・



「まだ来ないの?」・・・ウグイ王子DXです。



夜中の3時過ぎに、用を足している最中に着信があるとは、誰が予想するでしょうか・・・(笑)






午前3時半過ぎ、北船溜り到着。



当然、ウグイ王子DXさんは昨日のポイントで待機中・・・



早速、準備を整え釣行開始。



開始直後より、ウキが怪しい動きをします。



ほぼ同じ地点でのアタリの為、多分アイツの仕業とは思っていましたが、



小型のソイでした。



ウグイ王子DXも鮭を釣る前にソイを2匹ゲット・・・



果たしてこれで、ロッドに魂が入ったと言えるのだろうか・・・?



気が付くと、周りには次々と釣り人が集まってきました。



0728.jpg




そして、ウグイ王子DXも釣行2回目にして大分、様になっています・・・(笑)


0727.jpg



辺りが明るくなり始めると、一気にハネ&モジリが出始めます。



私達の回りでは、ボツボツと釣れ始めているのですが、私達にはアタリすら来ません・・・



そして夜明け・・・



0729.jpg




そして、今日も釣果無しで終了です。





これで2日連続のズーボー・・・



同じ場所の斜路側では、それなりに釣れている様なのですが、



なぜか私は港内の岸壁からの釣りに拘ってしまいます。



確かに釣果も大事なのでしょうが、私にとっては釣果以上に、シチュエーションも重要な訳で・・・



自分の好みの場所で、狙った魚を釣る事が一番の楽しみ・・・って、やっぱり変でしょうかね?







でも、やっぱりこれだけは譲れないのです。







とりあえず、次回も頑張ります!



blog_contest_lure_gp1.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 稚内情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

噂のYさん

 御丁寧に状況説明ありがとうございます。

斜路側にいらしたとは、気付きませんでした。

次回頑張って下さいね


コメントありがとうございます。

ヒロボーさん



 「釣り」って釣果が全てではないですよね・・・

私の場合、仕掛作りから、釣り魚の料理まで含めて「釣り」だと思います。

まぁ、釣れるにこした事は無いですけどね・・・(笑)


コメントありがとうございます。

明日も起きれたら・

今日は直斜路行きましたがソイ1、フカセ上げる瞬間にブナがスレでかかりバラシ1

Tさんもズーボー・

朝6時半の帰宅までで斜路は5本ぐらい

あとからの情報で朝斜路で10ぐらい、工場の並びで十数本だったらしいですわ・・

リベンジ行きましたが16時前から18時までやって斜路は誰かがスレで自衛隊カラーが1本だけしかあがりませんでしたわ

同じ同じ

どーもです(^^)v

>自分の好みの場所で、狙った魚を釣る事が一番の楽しみ・・・

自分もそうですよ~
釣り氏は誰でもそういうこだわりがあると思いますね~
仕掛けのこだわりもそうだし、時間帯や釣り方まで・・・・
このこだわりが当たった時は何とも言えない充実感なんだよねー
㈱釣研 釣りブログコンテスト
第二回 ㈱釣研          釣りブログコンテスト          結果発表
プロフィール

とど

Author:とど
 
北海道稚内市在住の釣り馬鹿です。

投げ釣り、エギング、鮭釣り・・・

そして地元FM局で

週一しゃべくってます。

リンク
最新記事
.
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
.
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
タイドグラフ
ショッピング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。