スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抜海鮭釣り・・・第26回

 抜海釣行30回目が、チラチラ見え始めてきた今日この頃、流石にそろそろ1本揚げて置かないと、

洒落にならない様な気がして・・・

今回から暫く、内港で竿を出す事にしました・・・。

内港のポイントは、中々の競争率なので、いつもより早めに家を出なくてはいけません・・・

っという訳で、午前2時過ぎに抜海港到着。先週末に一番釣果があった、通称「漁組前」の場所取りに成功・・・

早速準備をして、午前2時30分ジャストにキャスティング開始・・・。

しかし、先週末とは違い、深夜にも関わらず気温が高い・・・

限りなく20℃に近そうな状況・・・

こんな状況では、鮭の活性が上がらない・・・っと思いながらキャスティング続行・・・

午前3時半を過ぎた頃から、鮭漁の漁船が出港の準備を始める・・・

0090.jpg
0089.jpg

内港ならではの光景です・・・。

漁船も次々を出港し、その後午前6時までキャスティングを繰り返すが、全く反応は無い・・・

今朝は、浮きフカセ組の皆さんにも、釣れた形跡は有りませんでした・・・(午前6時時点)

やはり、気温が低くならないと、鮭の活性が上がらないのか・・・?

もしかしたら、水温が低い場所へ回避しているのか・・・?

内港で竿を出す人数から考えても、内港内に鮭が居るとは思えない状況でした・・・

明日以降、深夜の気温が低い状態で釣果が上向けば、私の推測も何となく実証されるのかもしれません・・・

もう何日か、頑張って様子を見てみたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

㈱釣研 釣りブログコンテスト
第二回 ㈱釣研          釣りブログコンテスト          結果発表
プロフィール

とど

Author:とど
 
北海道稚内市在住の釣り馬鹿です。

投げ釣り、エギング、鮭釣り・・・

そして地元FM局で

週一しゃべくってます。

リンク
最新記事
.
カテゴリ
フリーエリア
フリーエリア
.
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
タイドグラフ
ショッピング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。